FC2ブログ

税理士えのもとのひとりごと

税務・会計に関する情報を中心に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

準確定申告の提出期限

質問.ワンルームマンション(1室)の貸付をしていた私の母が、今年9月5日に亡くなりました。
    私(長男)が引き継ぐことになりましたが、母の確定申告はどのように行うのですか?

答え.年の中途で死亡した人の場合は、相続人が本人に代わって、相続の開始があったことを
    知った日の翌日から4か月以内に申告と納税をしなければなりません。
    1月1日から死亡した日までに確定した所得金額及び税額を計算して、ご質問の場合、
    翌年1月5日までに申告を行います。これを準確定申告といいます。
   
    被相続人(お母様)が青色申告の承認を受けていて、相続人(息子さん)が青色申告書
    による申告をしようとする場合は、相続開始を知った日(死亡の日)の時期に応じて、
    それぞれ次の期間内に提出する必要があるので注意が必要です。  
 ①その死亡の日がその年の1月1日から8月31日までの場合・・・死亡の日から4か月以内
 ②その死亡の日がその年の9月1日から10月31日までの場合・・・その年の12月31日まで
 ③その死亡の日がその年の11月1日から12月31日までの場合・・・その年の翌年の2月15日まで

   なお、提出期限が土・日曜日・祝日等に当たる場合は、これらの日の翌日が期限となります。
   ご質問の場合、亡くなった年の12月31日が提出期限になり、準確定申告の期限より早くなり
   ます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。