FC2ブログ

税理士えのもとのひとりごと

税務・会計に関する情報を中心に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新制度―4月からこう変わる

平成28年3月29日に国会で「雇用保険法等の一部を改正する法律案」が成立しました。
このため、平成28年4月1日から平成29年3月31日までの雇用保険料率は、
労働者負担は、1/1,000 事業主負担は、1.5/1,000引き下がります。

改正後は、労働者負担は、4/1,000(一般の事業) 事業主負担は、7/1,000(一般の事業)
となります。
【具体例】
基本給210,000円 家族手当10,000円 残業手当8,000円 通勤交通費12,000円
支給合計240,000円の会社員の方の場合。

改正前 240,000円×5/1,000(一般の事業)=1,200円←お給料から引かれる
改正後 240,000円×4/1,000(一般の事業)=  960円←お給料から引かれる

通勤交通費を含めないで計算している(お給料とは別に交通費を払う形など)事業者もある
ようなことを聞きますが、通勤交通費は雇用保険の計算の対象です。
4月分からの給料明細をよく確認しましょう。


○電力小売り全面自由化 一般家庭などで価格やサービスを比べて電力会社を自由に選べる
                  新規参入の電力小売り会社として政府に登録したのは
                  266社(3月25日時点)だそうです。
○かかりつけ薬局      6ヶ月以内に同じ薬局を利用したら、薬剤師の指導料が120円下がる
                  自己負担が3割の人なら40円程度安くなる。処方薬を記録した
                  「お薬手帳」を持参するのが条件だそうです。
○奨学金           卒業後の所得に応じて返還額が変わる「所得連動型奨学金」の
                 募集が順次始まる。

他にも、多子世帯の保育料の軽減、ゆうちょ銀行の貯金限度額が1,300万円に引き上げ 等々
税制以外にも暮らしに関わる制度が変るんですね。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。