FC2ブログ

税理士えのもとのひとりごと

税務・会計に関する情報を中心に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

被相続人の所得計算における固定資産税の取扱い

質問.事業用不動産を相続した場合、当該不動産に係る固定資産税は、
    全額が被相続人の必要経費になりますか?

答え.被相続人の所得計算における固定資産税の取扱いは次のとおりです。
    (所得税基本通達37-6)
    ○相続開始納税通知があった場合
     次のいずれかを選択して必要経費に算入できる。
     ①全額
     ②納期到来分
     ③納付済分
    ○相続開始納税通知があった場合
     相続開始時においては、納付すべきことが具体的に確定していないため、
     被相続人の必要経費に算入できません。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。